フェイスブック株の今後はどうなるのか

ここでは、「フェイスブック株の今後はどうなるのか」 に関する記事を紹介しています。
 フェイスブックのバッドニュースから数カ月経つが、これは相場を見る上で中々面白いのではないかと見ている。
 市場において利益を最大化するには独占をするのが一番いいのは、シリコンバレーの連中は良く知っているし、そこを常に狙っている。そして、ある分野で独占をしたものは、自分の気に入らないモノは排除する傾向にある。そして、大きなバッドニュースの対応を誤ると、経営者が暴走する可能性が高い。

 フェイスブックはSNS界で独占的地位まで上り詰めた。そして、株については議決権のある種類株を経営層が握っている。当然、驕りが生じて今回のような問題が早期に解決できないと、株価は市場(NASDAQ)より大きく下落するのではないかと想定される。今まで、独占をしてきたモノは上記のようになった場合、大きな危機局面に来た時に恐ろしいほどハードランディングをして着地する。

 今、相場はピークを取り戻せずに一段下でもみ合っている。自分の主観ではフェイスブックはハードランディングする要素をたくさん持っているように見える。上記仮説を基にフェイスブックの株価を見守っていきたい。

 ご参考になればい幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/439-862bb8f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック