FC2ブログ

ブログの認知度の上げ方研究

ここでは、「ブログの認知度の上げ方研究」 に関する記事を紹介しています。
 「確率思考の戦略論USJでも実証された数学マーケティングの力 」にブログのアフィリエイトで食べられるヒントが載っていた。
 詳細は割愛するが、その中の商売で売上を伸ばすには手っ取り早い方法が2つある。1つは認知を高める、もう一つは配荷を高めるというものだ。本来はそれにブランドを立ち上げて、相手に買わせるというものもあるが、過疎ブログからあるレベルまで到達するには前者の2つの方法が早い。

 有名ブロガーのテクニックを色々見ていると、認知を高める方法として毎日他人の書いたブログを漁っている(色々な人のブログを毎日見ている)ということをしていた。もちろん、Twitterやfacebookなども使えば効果は上がるだろうが、個人の場合力が分散する可能性がある。あまりあれこれ手を出すより1つか2つに力を入れて認知度を高めればアフィリエイトの下地が整うということが分かった。

 ある程度のアクセス数になったところでアフィリエイトをくっつけて配荷率を上げることをする。配荷率とは、市場にいる何%の消費者がその商品を買おうかと思えば物理的に買える状態があるかという指標となっている。つまり、誘導と購入をしやすい記事の作りをする必要がある。

 それが商売っ気満々でやるのか、自然に誘導するのかまた、後者のやり方で自然にお客様はお金を落としてくれるのか、この辺のテクニックはまだまだわからないことだらけだ。とりあえずは、認知率を上げる方法がうっすらと分かったので、じっくり取り組んで検証していく。

 ご参考になれば幸いです。

関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/391-6f637feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック