家計をつけて豊かな生活ができる年収(一般論)

ここでは、「家計をつけて豊かな生活ができる年収(一般論)」 に関する記事を紹介しています。
 自分は年収180万円を経験したからわかるが、どうやれば年収200万円を切るような年収で貯金ができるのか研究している。
 とあるブログでそれを発見し、結果として長生きできないことを自分でよく認識した上でお金を使わない趣味を持ち、生活スタイルもシンプルライフに近いことをしている。この人の場合は自分と同じでコミュ障で、人の言動に敏感であるのでこの生活スタイルは参考になる。

 しかし、書籍でそれを探すとなると難しい。家計の本を色々見たが、「おひとりさまのゆたかな年収200万生活」や「ずぼらな人でも絶対に損しない 手取り17万円からはじめる資産運用」などが最低年収となっている。前者は年収200万円と書いているが、実際は可処分所得が200万円なので、両者を見ると年収240万円が豊かな生活の最低ラインということなのだろう。

 この年収を得るにはコミュニケーション力が強く、人の言動にある程度鈍感であることが要件となる。自分のような異常な神経質でコミュ障にこの所得を得るのは非常に大変だ。不景気時の解雇の経験から暇があれば勉強してやっと年収300万円程度に持ってきているが、それでも相当精神的にきつい。

 年収240万円で豊かな生活を送るには色々な人と人付き合いしても全然疲れない体質の人でなければ無理だ。自分は最低でも週1回は孤独になれる時間が6時間程度ないとリフレッシュできない。お金を使ってリフレッシュしたいとも思わない。

 こういった人は結構いると思うのだが、そういった人向けのライフプランの本は恐ろしいほど出ていない。もっと社会の現状を見せたライフプランの本が出ることを期待したい。

 ご参考になれば幸いです。


関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/386-e2fdc3af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック