FC2ブログ

日本はガマン料が安く買いたたかれている

ここでは、「日本はガマン料が安く買いたたかれている」 に関する記事を紹介しています。
 「この世でいちばん大切なカネの話」に仕事の話が書いてあった。給料が高い人の定義がしてあった。
 それによると、給料が高い人は以下のような仕事をしているという。「心で感じるのと全然別の感情を表情に浮かべなくちゃならないって、人間にとってそのくらいストレスを感じることなのよ」ゆえに、給料が高い。この表情と心理と異なる面を出すことを筆者は「ガマン料」と呼んでいる。

 日本では、このガマン料が恐ろしく安く買いたたかれている。自分がIT業界で働いているときも、お客や上司の考え方が、「仕事はミスなく完成して当たりまえ、失敗したら精神的に追い込んでひどい目にあわせる」という仕事しかしていなかった。このガマン料は給料に反映されているかというと、下請けなので安く買いたたかれているという状況だ。

 接客業や介護なども同じような理由で、サービスという料金を無料にして安く買いたたいているから割に合わない仕事となっている。もうそろそろ日本もストレスと価値のバランスを考える時期に来ているのではないだろうか。

 ご参考になれば幸いです。

関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/382-dfa2c090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック