コストパフォーマンスの高いふるさと納税返礼品を考える

ここでは、「コストパフォーマンスの高いふるさと納税返礼品を考える」 に関する記事を紹介しています。
 今、ふるさと納税を使って何が一番コストパフォーマンスが高いのか考えている。
 去年はお米(新潟県魚沼産コシヒカリ)と洗剤の組み合わせだった。これは満足度は高いものの、コストパフォーマンスとして考えた場合どうなのかと疑問に思った。ふるさと納税は地元特産品でおいしそうなものがたくさんあり、中にはステーキ肉などもあったりする。

 しかし、40代という年齢と健康を考慮したときに、白米ではなく、玄米を食べた方が健康にいいという栄養士の本を読んで、スーパーでお試しで玄米を炊いて食べてみた。妻から玄米は結構苦手な人がいるので、まずは少量の玄米をお試しで食べてからというおすすめもあり、食べてみた。昔、玄米パンを食べたことがあり、特に違和感なく食べれたので、問題はないと思ったが、案の定おいしくいただけた。さらに、白米より満腹感が高い、つまり腹持ちが良いように思えた。

 そこで、今年のふるさと納税は玄米を注文することにした。9キロの玄米を注文し、先日届いた。9キロあれば家では1カ月半持つので、健康食としては中々良い選択だったと思う。今後は、食べ物だけでなく、日用品、調味料などで効果の高いものを検討し、コストパフォーマンスの高いふるさと納税は何か深く考えていきたいと考えている。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/340-936198a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック